その 命令のままに・・・

何本かリリースされた古いアメリカ製のTVドラマのDVDボックス.
いろいろと迷ったのですが,結局購入したのはギャラクティカだけでした.

マイマミバイスは凄く迷っていたのですが,昨今の収入減と兎に角モノを減らそうキャンペーン中なこともあって,泣く泣く見送りました.
さて,そんなこんなで先日の週末より鑑賞開始なわけですが,日本語の吹き替えが入っていなかったのです.
楽しみだった「めーれーのままに」が聞けないのは残念ですが,昨今の映画等ではすでに見られなくなった実物による映像が見放題です.
ま,模型とかカキワリとかセットとかですが.
また,時代が時代だけにモデルも光学繊維使ってないとか,ま,いろいろありますがそれでも私は満足です.
「CGみたいな紛い物よりどんなにチャチであろうと実物」が信条です.

最近の24やHEROSなんかを引き合いに出すまでもなく,アメリカのドラマってのはちゃんとコストかけて作ってますよね.
比較論書くほど日本のドラマ見てるわけではない,というよりむしろ避けているくらいなのですが,偶に目に入ってくる日本のドラマの酷いこと.
ゴールデンタイムに放送中のドラマですら大根畑の様デス.

Tags:

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>