Alpha Noir

Nexus7の日本発売やFire系の刷新とかぶりながら,なぜか中華パッドを入手してしまいました.
コミックリーダーとしては旧来の10インチタブで我慢しようと思っていたのですが,最近はドラマを見ることにかまけていて,そうなるとそこそこの表示品質とスペックのタブが欲しいなぁと思って購入です.

購入したのはAinol Novo7 Flameという,7インチクラスでは一応フルスペック仕様.
IPSさえ載んでいれば他はいろいろ目を瞑ろうと思っていたのですが,いろいろと考えながら選んでいたらこれになっていました.
3k足せば解像度が一回り大きくなると考えれば,まぁ,妥当でしょう.

他の候補もあったのですが,ainolは仕様は良いけれど実パフォーマンスがイマイチ,それでも仕様に惹かれる人が多いのか,CFWのリリースも盛んなようなのもこれを選択した理由です.

外装は周囲がプラで液晶面はガラス,バックは金属です.
バックもプラにして軽量化してくれればよかったと思いますが,そこそこ熱をもつみたいで・・・
全体的に作りは一昔前より確実に上です.
表示品質については,他に比較対象もないのでナンとも言えませんが,パフォーマンス共々満足しています.
microSDスロットがついていることは利点ですが,宅内のみでの運用であれば無線LAN越しでも必要なパフォーマンスを得られているので,ちゃんと使ってはいません.

簡単な感想としてはこんなところです.
さすがに先日の実習が堪えたらしく,本日はロクに触れていませんので.

« 前ページへ