腕時計

機械式の腕時計が好きです.
とは言うモノの別段高額なモノを所持しているわけではありません.
しかもどこのメーカーが好きかと言えばセイコーです.
興味があるのはやはりオリエント.ここの製品は凄いのがそろってます.

そんでふとしたことからセイコーの女性用の機械式腕時計をヤフヲクで眺めている自分がいました.
一部を除き恐ろしく安いんですね,これが.
試しに幾つか購入.磨いてくすみをとってやると,なんとも美人な佇まいです.
男性用の腕時計の1/4程度のスペースしかないんで,キャリバー的には面白みにかけるのかもしれませんが,このサイズの機械式時計というのはやはりそそられるものがあります.
あと,たぶんですがコレクションしている人も多くはなさそうですね.自分もコレクションというわけではなく,一応実用を狙っているわけです.
問題はやはりバンド.
12mmバンドまではとりあえずなんとかなりましたが10mmはさすがにオーダーで作るか,金属バンドを2つ買ってつなぐとかしないとなりません.
焦ってやるような趣味でもないので,もう少し考えたり調べたりするつもりです.

尚,既に2個が手元に,さらに2個到着予定です.そのうち一つは「一部」に属するクイーン セイコーです.
まぁ,格安で落札できたので,程度は手元に来るまでナンともいえませんが,楽しみではあります.

Union

腕時計好きというほどではないのですが,まぁ,十人並には興味があります.
そんな中でずっと欲しいと思っていたのがグランドセイコーです.
それなりに容易に入手できるようなモンではありますが,やはり憧れが強いため,なかなか手にする機会がありませんでした.

というか,そもそも時計好きな方からは「GS?プッw」くらい言われそうですが,エポックメイキングなシリーズだと思いますし,「(当時最高峰の)スイス時計を駆逐した」というコピーに偽りのない中身というのは,単純に凄いと思うわけです.

で,ここまで書いてGSを入手したのかといえばそうではなく,キングセイコーの方を入手しました.
一応都民なので,都内生産というのはちょっとソソられたわけです.
というか,そもそもKSがどんなシリーズかもわかってなかったんですが.
購入したのは45KSのノンデイト.
自動巻き好きな私ですが,ちょうど良さそうなノンデイトのモデルを見かけたので購入に至ったわけです.
これで綺麗系というかビジネスライクな腕時計を追加購入することもないかなぁ,と思ったんですが,調べているウチにオリエントのグランプリ100なんつーものを知ってしまったわけで・・・