その 大切な人の記憶に・・・

今月は久しぶりにあみこさんから大きな葛籠が届きました.
もっと大きな葛籠,もしくは2個口になるかも,というベクトールが入っていないのは気力と資金力の問題です.

雪希ちゃんとプリキュア2つ.
後からいきなりプリキュア欲しくなってネジこんだのが大きくなった原因です.

はやぶさたん.
なんか泣けます.
ちなみにモニタに映っているのは,前項で書いてた動画の編集風景でございます.

その 笑顔のお客さまは・・・

いまさらだけど今週のはやぶさ君
というか、はやぶさの地球帰還までの道のりがさらに一歩前進しました、ということです。
トップガンに対するベストガイ、みたいにアポロ13に対するはやぶさ君という感じに邦画でも作ってくれれば、(内容次第では)大入りだと思うんですが、如何でしょうか。
ちなみに私は空自のF-15がドライバーともどもたっぷり堪能できるベストガイの方が好きです。
ストーリーは五十歩百歩だしな(w
極端に外圧に弱く、また予算面でも厳しい限りのJaxaなので毎度毎度なにかにつけ応援しています。
具体的行動は何一つしていませんが。
気象庁も予算不足で新しいひまわりを作れないとかあるみたいですが、頑張れ日本の宇宙開発、ちょー頑張れ。

新聞の記事ってのは、なんですぐネット上から消えるかね。
まぁ、それはそれとして、ウチには思いっきり該当製品が稼働中デス。
はやいトコ外さないと・・・

Wiredの記事
キヤノンをアメリカの企業だと思っているというところを笑う記事です。
カワサキをアメリカの企業と思っているという話は良く聞きますが、キヤノンまでそう思いますか。
ちなみに原文
壮絶に突っ込みを受けています。

その さらなる高みへ・・・

先週末の金曜日,日本国の宇宙開発最前線であるJAXAによって,H-2Bの打ち上げ実験が行われ,無事成功したそうです.
私はすっかり忘れていたので,後から思い出して残念な気分になっています.

H-2Bは名称の通り,今まで大活躍だったH-2aの増強型になります.
増強っぷりは結構凄くて,4t級の人工衛星2機を静止軌道上に打ち上げる能力を持ちました.
それもそれで凄いんですが,ISS軌道上までなら16tもの物資を運べる様になった,というと再来年くらいにはコロニーとか平気でできちゃいそうな感じがします.
これは宇宙ビジネスにおいてもかなり有利に運ぶ性能で,三菱重工とかは早速営業に回っているそうです.

また,有人飛行も視野に入っているらしく,与圧ペイロードとかもアリだそうです.

さて,そんな凄いH-2Bのスペックですが,全長57m,質量531tです.
惜しいと思ったのですが,低軌道ミッションペイロードの重量を加算すると,以下の通りのスペックになります.
・全長:57m
・質量:550t

巨体です.
唸ります.
空を飛ぶためのものです.